久しぶりに会った友人が…

久しぶりに会った友人が…

先日、しばらくぶりに里帰りしてきた友人に会ったんです。
見違えるようにきれいになって、バッグや靴も上質なものを身に着けていて…
話し方や立ち振る舞いすら、以前の彼女とは全く違っていました。都会にいけば誰でもこんなに変わるものかしら?
まるでモデルのような彼女のスタイルがまぶしく思えました。

『実はね今、東京六本木のキャバクラでお仕事をしているの』彼女は照れ臭そうな笑顔を見せました。
ああ、この笑顔は昔と全く変わっていない。
『キャバクラ・昼キャバなんて、誰でも気軽にお仕事しているのよ。ナイトワークだけど
お仕事は難しくないし、頑張りがそのまま評価されるからやりがいもあるの。
お給料はそうね…こっちの正社員より、ずっとずっと稼いでいると思う。私も今何でも好きなものを
手に入れることができるようになったし、貯金もたくさんあるのよ。あと数年でもっと稼いで、夢をかなえる
資金にするつもり。』
昔から生真面目で堅実的だった彼女。見た目は華やかになったけど、性格はそのままでした。
東京六本木のキャバクラ・昼キャバのバイト求人から、彼女は自分自身の道を歩み始めたのだと思います。六本木昼キャバ求人はきっかけですね。

どうしてもかなえたい目標があるのなら、ナイトワークのバイト求人もよいのかもしれない…
彼女を見ていると、そう確信できる気がしました。

求人